境目を見つめる

「東京都に入りました」「静岡県に入りました」
車を運転していると県境を通過する時、ナビが教えてくれる。
そんな知らせにやはりなんだか嬉しくなったり、一瞬気持ちが引き締まったりします。
境目にも色々な境目があり、夜から朝(昼から夕方、夕方から夜)への境目。季節の境目等々自然現象の境目を探すのは楽しいものです。あまり深く考えたくない境目もあり、あらゆる面において今の日本や中近東で起こっている様々な事は新しい何かへの境目にあるのでしょう。もしかするとアメリカ自体も目に見えない大きな境目にあるのかも知れない・・・


f0118426_13253630.jpg


ローカルですがここもある意味、車を止めて深呼吸したくなる大好きな境目です。
道路を挟んで右手は人々が住む住宅街。左手は広い農業地区となります。(5月8日川和地区)



連日勝手ながら時間の関係上、コメント欄を閉じさせていただきます。
[PR]
by aoaka0717 | 2011-05-19 23:53 | 都筑の夜空

f0118426_0255087.jpg



f0118426_0255195.jpg


東京やみなとみらいの輝く夜景では無いですが、少しずつ見える街の明かりが何だか優しい明かりで嬉しくなって来ます。
[PR]
by aoaka0717 | 2011-01-12 22:59 | 都筑の夜空

鉄塔と電柱のある風景

滅多にない休日の晴れた夜空と夜明けの空が予想出来た為、まだ暗い時間に早起きしました。
特に決まった被写体を撮りたいと思って出かける事は少ないのですが、今朝は珍しく
こんなものと一緒に空を撮りたいと思って出かけました。

f0118426_0253397.jpg


暗い農業地区と言っても横浜の夜空は明るくて、私の視力では北極星は多分あれだろうという程度しか確認出来ません。鉄塔の上の方に位置する北斗七星からおおよそ北極星の位置を推測し、鉄塔の右側に北極星が来る様にカメラをセットしました。もう少し連写を続けて日周運動がはっきりわかる様にしたかったのですが、通る車のライトであえなくストップ。

f0118426_0253418.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2011-01-08 14:13 | 都筑の夜空

鉄塔のある夜の景色

空中のレールとも言える送電線。
鉄道同様、それには○○線と名前があります。

f0118426_0251131.jpg

送電線は続く~よ 何処までも~♪
と言ってもこれも鉄道同様に始まりがあれば終点があるわけです。最後の住宅街を抜ければ終点まであとわずか。

f0118426_0251242.jpg

中央少し明るい部分が北島線、橋本線、港北線、野川線、大倉山線等が出入りする「港北変電所」になります。
駅で例えると東京駅・大阪駅みたいなものでしょう。
[PR]
by aoaka0717 | 2010-09-17 00:24 | 都筑の夜空

月の下の東方農業特別区

所用で出かけた昨日、車での帰り途中、陽が沈むにつれ東の空に昇り始めた月の姿がとても綺麗でした。
そんな月の姿に誘われるかの様に中原街道から逸れ、少しだけ一帯が畑になってる農業地区で月と遊びました。

f0118426_23253199.jpg


露出時間は1分20秒です。本来、この露出だと月は太陽の様に明るくなってしまいます。
尚且つ普通に撮るとこの風景に対しての月はもっと小さくなってしまいます。
出来るだけ広い畑で眺めた空に漂う月の雰囲気を表現したいと言う気持ちから多重露光。
東南の月を撮った後、三脚を月が写らない程度南(約45度)方角に向けて農業地区の風景撮影。

f0118426_23253272.jpg


こちらは普通(絞りf10、ISO100、シャッター速度54秒)に撮った月と農業地区。
月明りが太陽の様に輝いてます。遠くに見える街明かりは新横浜やみなとみらいになります。
[PR]
by aoaka0717 | 2010-08-23 21:46 | 都筑の夜空

空中散歩


f0118426_20251516.jpg
chr(hex 160)

日中目にする鉄塔や送電線は景観を悪くするものに思えたりしますが、
夕暮れや夜に眺めたり見上げる鉄塔はちょっと違った感じで、
何処までも続く送電線には夜空を旅する空中散歩の様なロマンを感じる事さえあります。

f0118426_20251578.jpg
chr(hex 160)

[PR]
by aoaka0717 | 2010-05-11 22:49 | 都筑の夜空

北斗七星

今年のお正月、写真仲間と二人で「月の沙漠」の歌が生まれた場所でもある千葉県御宿に行きました。

他にも色々と見所があると言うのに私達は昼・夜・朝と御宿海岸を訪れ、

「月の沙漠像」を前にして、夢中で像の向こうに見える空の変化を撮り続けました。

きっと私達は空の変化を見ている様で、実は地球の動きを見ていたのかも知れません。

 http://stage171.blog46.fc2.com/blog-entry-48.html

そんな出来事が思い出される様に、休日の夜、北の空を眺めながらも地球の動きを感じていました。

冬の夜空と言えばオリオン座を中心にその周辺がとても賑やかですが、

北の空では夜遅くから朝方にかけておおぐまざの胴体から尻尾の部分にあたる「北斗七星」が輝いています。

北の星空はこぐま座のポラリス(北極星)を中心に星が反時計回りに円を描くように移動します。

(地球が自転しているという事ですね)

f0118426_19193745.jpg
 

北東の夜空に北斗七星が縦に昇って来ました。(左一本目と二本目の木の間)

約400秒ほどの動きを見てみるとはっきり動いているのがわかります。

f0118426_19193708.jpg
 

f0118426_19193780.jpg
 

こぐま座とポラリス(北極星)・・ポラリスは点ですが、その周辺は離れるほど動いています。

バッテリーが切れると困るのでほどほどにしましたが、連続で撮り続けて繋げると星の移動が円を描きます。

f0118426_19193776.jpg
 

一枚目の写真より4時間後の北斗七星ですが、すっかり横に向いています。


[PR]
by aoaka0717 | 2009-12-24 21:47 | 都筑の夜空

月夜の緑道散歩

日付は既に日曜日。久し振りに晴れ渡った休日の月夜の空。

ためらいも無く星空散歩に出かけました。

f0118426_19192599.jpg
 

(せきれいの道)

通りがかった30代ぐらいの方に「星をとってるの?」と聞かれました。

続けて「ここじゃ空が明るくて無理だよ。最低ここから40キロ離れないと・・・」

約50キロほど先の城ヶ島まで車を走らせようか迷いながらもこちらを選んだ夜。私だってそんなこと分かっています。

なんでもそうですが、世の中人それぞれ好きな事や思う事が違うから面白い!

以前見た伊豆や穂高の星空がどれほど素晴らしく綺麗だったかしっかり目に焼きついています。

f0118426_19192530.jpg
 

(茅ヶ崎公園)

それでもこの日の夜はここの星空を眺めたかった。いや、きっとここでないと後悔すると思いました。

休日はいつも心を癒してくれる緑道(都筑の森) そんな都筑の森から見る星空を見たかったのです。

f0118426_19192595.jpg
 

私にとってこの「都筑の森」は楽しみを与えてくれ、心を落ち着かせてくれる森。ここに居る時間は夢心地。

f0118426_19192536.jpg
 

(川和富士公園)

寝ずに朝方家に帰り、平気な顔をして家の掃除をしたりして過ごす私に家内は「よく体が持つね?」と不思議がります。

真冬の寒い早朝でもお構いなしですが、ここ数年風邪ひいた事無いのは既にこの森で免疫をつけてしまったのだろうか・

 

写真だけですがこちらにも写真を並べています

http://aoaka0717.exblog.jp/


[PR]
by aoaka0717 | 2009-12-07 22:06 | 都筑の夜空

ススキと鉄塔と夜空

一昨日、昨日とカメラを持って少し近所の暗い場所まで出かけました。
楽しみにしていた好条件の流星群を見るためです。

横浜の空は月の無い夜空でも明るく感じます。

(東方農業特区)

f0118426_19183421.jpg
 


[PR]
by aoaka0717 | 2009-10-21 21:42 | 都筑の夜空

満月と観覧車

f0118426_19171864.jpg

 

月が綺麗な夜、港北ニュータウンのシンボルのひとつでもある観覧車を眺め、

この観覧車と満月の月を一緒に撮って見たいと思う事があります。

この日は流れる雲で月は明るくなったり暗くなったり・・・

あまりに明るい月は他の被写体と明るさが違う為、なかなか一緒に撮る事は出来ません。

雲が漂うこの日の満月の夜は数少ないチャンスとなりました。


f0118426_19171813.jpg

 

しかしながら頭では分っていても相手は私以上に気ままな自然。

 


f0118426_19171861.jpg

 

なかなかタイミングが合ってくれません。

 


f0118426_19171856.jpg


何度も何度も失敗を重ね、漸く気まま同士のタイミングが多少合ったようです。

(写真クリックでそれぞれ大きく見れるフォト蔵へ飛びます。)


[PR]
by aoaka0717 | 2009-09-06 11:48 | 都筑の夜空