カテゴリ:湘南・三浦半島( 47 )

f0118426_21455571.jpg


なんとなく「砂」ではなくて「沙」という字を使ってみたくなりました。




f0118426_21461143.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2017-05-26 21:47 | 湘南・三浦半島

f0118426_23013660.jpg



今話題の何十億もする豪華クルーザーよりも、私にはこちらの置き去りのクルーザーの方が写真を撮る素材としては豪華な素材。






f0118426_23032858.jpg




こちらは置き去りではなくしっかり管理されてます。



[PR]
by aoaka0717 | 2017-05-23 23:05 | 湘南・三浦半島

鴨井漁港(朝の訪れ)

f0118426_14345899.jpg


三浦半島観音崎の少し先にある小さな漁港。
日中何度か訪れてますが波は静かで長閑な漁港です。
今日の夜明けの頃はまるで穏やかな湖にでも立っている様な感じでした。






f0118426_14402810.jpg


SO100、絞り7.1、シャッター速度8秒でも船は揺れず。


[PR]
by aoaka0717 | 2017-05-21 14:44 | 湘南・三浦半島

湘南の風(七里ヶ浜)

f0118426_00090966.jpg

もう少しこのまま止まっていてほしいと思う時間

[PR]
by aoaka0717 | 2017-05-07 00:13 | 湘南・三浦半島

岬めぐり(後編)

2017、私のゴールデンウィーク!

楽しい時間って過ぎ行くのはあっというまで、
立ち寄る先でついつい時間をとられながらも先急がねば・・
という事で気の向くままに道草しながら城ケ島を目指します。



f0118426_20555920.jpg


三浦のキャベツ畑を抜けた先には以前より一度訪れてみたいと思っていた白亜の灯台(劔埼灯台)
GWだというのに観光客の姿も無く青空の下に悠々と立つ素晴らしい光景でした。
写真に写るのは同行のかしまし娘(笑) 私は地面に咲く白爪草とカタバミ?
も一緒に撮りたかったので地面に腹這いになって撮ってしまいました^^




f0118426_21051734.jpg

トイレトイレと煩い女性陣。
「あの公園にトイレがあるな!」と思い出した宮川公園。





f0118426_21152474.jpg


漸く到着したこの日のほぼ最終目的地でもある城ケ島
城ケ島と言えば北原白秋の「城ケ島の雨」
この詩が知れ渡りロマンの島言われる様になったそうです・・





f0118426_21240673.jpg


f0118426_21452892.jpg


男性的な険しい城ケ島にも穏やかな心和む光景がありました^^


この後、そろそろ日没へと流れるのですが残念ながら
丁度陽が沈む頃太陽は雲の中へ隠れてしまいました。




[PR]
by aoaka0717 | 2017-05-02 21:50 | 湘南・三浦半島

岬めぐり(前)

2017、私のゴールデンウィーク!

あなたがいつか 話してくれた
岬を僕は たずねて来た♫

ウィークエンドの岬めぐりを思い浮かべ青い空の下、ブログ仲間4人で神奈川の南端三浦半島巡りをしてきました。
青空のGWとなればどこの観光地も混むもので、特に人気スポットの湘南の海沿いを通るR134号は大渋滞ですが、
R134号でも湘南を避け久里浜方面から三浦、城ケ島方面はさほど渋滞もなく快適な写真ドライブを楽しめました。



f0118426_00592847.jpg

最初に訪れたのは浦賀の先にある燈明埼。

交通の便が悪く夏季以外はいつも閑散でプライベートビーチに居るかの様。





f0118426_00594951.jpg

小さな砂浜は白く寄せる波も穏やかで透き通ってます。





f0118426_01001112.jpg

久里浜から三浦間の道路沿いには東京湾(金田湾)。
5月11日よりこの津久井浜海岸で「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」が始まります。




f0118426_01175642.jpg

夏場は海水浴客で混雑する三浦海岸(菊名海水浴場)も今はご覧の通りのんびりした風景が広がってます。

この後、岬めぐりは劔埼、城ケ島へと向かっていきます。



[PR]
by aoaka0717 | 2017-05-01 01:46 | 湘南・三浦半島

f0118426_00352391.jpg


江ノ電のある風景撮り歩きの締め括りはこの場所、七里ヶ浜駐車場で夕陽のある湘南風景を見る事にしました。
朝から撮り歩いたのでうっかり予備電池を忘れてしまい、これからと言う時に一眼の電池が切れる寸前。
最後の数枚の為に一眼は温存し、コンデジ(キヤノンパワーショット)撮影に切り替え。




f0118426_00352499.jpg



陽が沈むにつれ、江の島の向こうに富士山のシルエットが浮かび上がってきました。
そんな風景に夕暮れ待ちの若者達のテンションも上がり、みんな嬉しそうに夕景背景に自撮り。
各々が他人ではあるのですが、同じ夕景を共有する人達はみんな仲間の様・・・




f0118426_00352447.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2015-05-19 21:06 | 湘南・三浦半島

はい、ポーズ!

f0118426_00351811.jpg


ちょっと本格的に波打ち際で写真撮影してたので遠くから一枚パシャって撮らせていただきました。
で、ここだけの話ですが・・・
家に帰ってからまるで小さな虫を撮った時の様にびょ~んって写真を拡大、拡大してどんな顔をしてるのか確認してしまったバカな私・・・・
[PR]
by aoaka0717 | 2015-05-12 23:38 | 湘南・三浦半島

海沿いの道(七里ヶ浜)

f0118426_00351755.jpg


その場所にはその場所ならではの色があるという事かぁ・・・
[PR]
by aoaka0717 | 2015-05-12 00:59 | 湘南・三浦半島

海への横断歩道

f0118426_00351557.jpg



海への横断歩道・・・
横断歩道を渡れば広い海に出れると思うとなんとなく聞こえがいい。
由比ヶ浜から江の島へと続く海沿いの道(R134)は開放感あってとても気持ちいい。





f0118426_00351539.jpg



楽しげに歩く若い人達。それにしても中国系の若い観光客の姿が目立ってました。
世間で言われる様なマナーの悪さは一度も気になる事無く、普通に日本旅行を楽しむ姿がありました。
ネットの宣伝力なのだろうか、彼らは有名な寺社仏閣だけでなく、こんな場所まで知ってるのかと
驚くほど通の撮影ポイントを知ってました。





f0118426_00351613.jpg



この鎌倉高校前の踏切も漫画「スラムダンク」の舞台のモデルになった場所だそうだです。

http://www.asahi.com/articles/ASGCF3TJXGCFULOB00F.html



f0118426_00351609.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2015-05-11 01:07 | 湘南・三浦半島