f0118426_19171290.jpg

 北の空(カシオペアとベルセウス)

 

 

空は誰でも見上げれば見る事が出来、空ほど皆に平等はものは無いのかも知れません。空には貧富・男女の差や大人、子供の差も無い訳です。しかしながら満天の星が輝く夜空だけは別です。本来は平等ですが人間の手によって不平等になってしまいました。私が住む横浜の空は明るく、見える星の数は限られてきます。

 

そんなわけで休日の晴れた夜は沢山の星が輝く場所が恋しくなる事があります。

娘や家内が寝る頃に、「じゃ、ちょっと行って来るは。」とひと言残して真夜中の星空ドライブが始まります。

 

次第に空が暗くなってくるとワクワクしてきます。そして車を降りて見上げた瞬間、頭上を覆う星空に気分は

言葉では表せない素晴らしさです。

ただ、ひとつネックがあります。基本的に小さい頃から私は怖がり(人は大丈夫ですが)だったのです。風で草や木々がゴソゴソすると気になり、硬直しながら懐中電灯で気になる方を照らします。星に夢中になっていると、ふと背後が気になり振り返ってしまいます。幸いにも45年間、現実離れした恐怖体験無く過ごしていますが^^

 

 

f0118426_19171326.jpg


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-31 22:19 | 星空

東の空に少量のワインがこぼれ、少しずつワイン色染まり

沢山見えていた星が少なくなり、やがて見える星も無くなっていく

上空の暗い夜空が少しずつ群青色になり、蒼から明るい青に変わり朝がやって来る。

そんな日の出前の夜明けの風景が好きです。

f0118426_19171149.jpg

 

 

f0118426_19171183.jpg


二枚の写真はクリックで大きく見る事が出来るフォト蔵に飛びます。


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-30 00:42 |

初めてのゴール

 

f0118426_19171040.jpg
 

 

中学に入ってバスケットボールを始めた娘B。日曜日他校との練習試合で初めて一年生の試合がありました。相手の一年生は殆どが小学校の時、ミニバスケットをやっていたそうで結果はボロ負けでした。

 

しかしながら少しにやけた顔で、「ゴール決めたんだ。」と言う娘B。

「おー、そうか。それはよかったな。」

「それでどんな感じで決めたんだ?」→「リバウンドをとってゴールを決めた・・・」

「その時どんな気持ちがした? 」  →「嬉しいというよりビックリした・・・」

「でも嬉しかったやろ? 」      →「いや、だからわけわからずシュートしたら入った・・・」

 

矢継ぎ早に色々聞こうとする私は親バカと言ってしまえばそれまでなんですが、

私自身も30年も昔の事でもはっきり覚えている「初めての・・・」

 

初めて先輩の試合を見た時の事。

先輩との練習試合で初めて先輩にタックル決めた時の事。

初めての試合に初めてのトライ。

 

やっぱり「初めての・・・」と言うのはそれだけ心に残る大切な事なんです。


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-26 00:47 | 心に感じるままに

枯れた木と星空

f0118426_19170944.jpg

 

葉も付かない木。その姿は過去に生きていたという証だけが残り、

きっと誰も目に留める事も無いのだろう。

しかしながら星空には何か神懸かり的な力強さを感じさせ、

とても似合ってしまうから不思議だ。



More
[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-23 21:54 | 星空

百日紅(山田富士公園)

f0118426_19170726.jpg

夏の花と言えば太陽が似合うヒマワリですが、花が咲く夏の木と言えば百日紅では無いでしょうか。

ここ山田富士公園は都筑の公園の中で梅や桜が咲く公園として有名ですが、

百日紅が綺麗だと言う事は知られて無いように思います。

 

 

f0118426_19170755.jpg
 

 

 

f0118426_19170881.jpg
 

見上げれば青空にピンクが映え、落ちた花びらは池に漂い花筏・・・


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-23 17:52 | 都筑の公園

浜辺(水辺)

f0118426_19170444.jpg

 

白浜中央海水浴場とは前後しますが、浜辺(水辺)の風景です。

 

f0118426_19170518.jpg
 

 

f0118426_19170526.jpg
 


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-22 11:20 | 静岡・山梨

白浜中央海水浴場

個人的な興味から夜空の風景が先行しましたが、少し下田(白浜中央海岸)の事を旅行日記として写真で残しておこうと思います。伊豆(下田)の白浜は白浜大浜と白浜中央に分かれています。ビーチの大きさや賑やかさは大浜海水浴場ですが、中央はこじんまりしたプライベートビーチといった感じです。海は遠浅で水も綺麗でした。

伊豆の海水浴場では外浦、弓ヶ浜とここ白浜中央が日本の快水浴場百選に選ばれています。

 

 

f0118426_19170158.jpg

 

 

 

f0118426_19170311.jpg

 

 

f0118426_19170222.jpg

 

少し遠くまで行ってしまい大丈夫かと心配しましたが、見た目以上に遠浅の海でした。

 

f0118426_19170355.jpg
 

 

ビーチの両サイドには磯遊びが出来る場所もあり、小さなお子様とお父さんが網を持って遊んでいました。


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-22 11:02 | 静岡・山梨

風に揺れる洗濯物

f0118426_19170094.jpg

 

f0118426_19170131.jpg

 

旅行に来てまでも家族が心地好く明日を過ごせる様にと家内は水着やタオルを洗濯します。

風に揺れるタオルに潮風の心地好さを感じていました。  

いつもご苦労様。。


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-21 23:01 | 静岡・山梨

昇る冬の星座

 

f0118426_19165871.jpg

 

時刻は3:40分頃(8月17日) こんな時間でも夏を楽しむ若者の姿があちこちで見られます。そんな中で白浜の海の向こう(東の空)には冬の星座(オリオン座等々)や明けの明星(金星)が昇り出して来ました。

f0118426_19165949.jpg

 (白浜中央海岸)

 


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-20 22:37 | 星空

爪木崎

暗い場所・・ 暗い場所・・  

と言う事で初日の夜に訪れた場所は下田のホテルから20分ほど車で移動した爪木崎。

ここは子供が生まれる前に家内と一緒に訪れた場所。勿論その時は綺麗な景色が見える昼間です。

記憶に残る景色を浮かべると、きっと期待を裏切らない星空だろうと思いました。

 

 

f0118426_19165573.jpg

 

 南西の夜空です。

左上に輝く星は木星。右方向(西)には夏の星座でもあるいて座が見えます。

そしてこの付近に天の川が走っています。

f0118426_19165646.jpg
 

 

f0118426_19165789.jpg

 

北の夜空。動きの無い部分が北極星とされるこぐま座の尻尾部分に当たるポラリスです。

 

 

爪木崎(場所)

http://www.panoramio.com/photo/25852511


[PR]
by aoaka0717 | 2009-08-20 20:58 | 星空