星空天気

2月26日の夜の天気は「晴れ」でした。
「晴れ」と言っても昼間晴れと星空を楽しむ為の晴れでは大違い。天気予報においては全天に占める雲の割合が1以下が「快晴」であって、2以上~8以下の状態が「晴れ」となります。よって星空を楽しむには雲の多い「晴れ」では話にならず、せめて雲の占める割合は3程度でないと話になりません。

では、昨年の横浜市の夜の天気予報の晴れはどうだったかと言うと、
1月・14日間が晴れ(内快晴は5日)
2月・5日(2日)
3月・5日(4日)
4月・1日(0日)
5月・3日(1日)
6月・3日(1日)
7月・4日(0日)
8月・10日(2日)
9月・5日(1日)
10月・2日(1日)
11月・9日(4日)
12月・11日(8日)

と言う事で年間通して晴れ(若しくは快晴)は72日しかありませんでした。そして仕事もあるので私が夜間非行出来るのは金曜、土曜、祝日前の夜しかありません。そうなるとやはり満足出来る星空を楽しめるチャンスは限られてしまう事になります。

f0118426_21254525.jpg

南西の空(からす座やおとめ座、土星が建物の裏に隠れようとしています。)

f0118426_21254682.jpg

一枚目の方角をもう少し離れて広く見渡してみます。

f0118426_21254690.jpg

東南の空(2か月前に訪れた時と比べてさそり座が昇るのもすっかり早くなっています。)
[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-28 22:11 | 星空

休日日和

f0118426_21254224.jpg

「今日、お好み焼食べたいから宜しくね!」と言って朝から部活へ行った娘達。
私の料理をあまり信用してないけど、これだけは家内よりも外で食べるよりも美味しいと言ってくれる。
そう言われりゃ作らないわけにはいかない単純な私・・・

f0118426_21254378.jpg
(買い物ついでの山田富士公園にて)


More
[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-27 16:53 | 都筑の公園

水の郷大吊橋

水の郷大吊橋・・宮が瀬湖(ダム湖)のシンボル。夜は橋を歩く事は出来ませんが橋の下には道があって向こう側へ行く事が出来ます。
夜は昼間の景色や雰囲気とは大違いです。恥ずかしいのですが向こうへ行きたくても怖くてまだ一度も夜は橋の下を歩いた事がありません。写真を撮ってる間も鹿かカモシカと思われる動物の鳴き声が響きますが怖いのはこれでは無く、あり得ない事ですが湖から得体の知れないものが出てきたらやばいなと思ってしまいます^^;

f0118426_21254132.jpg



f0118426_21254183.jpg



f0118426_21254237.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-26 21:02 | 星空

願いを籠めた吊る飾り

f0118426_21253979.jpg
ぴよぴよと鳴くひよこは、愛らしくみんなに可愛がられるように、またお喋りが早く出来ますように・・・
長寿の象徴、亀は可愛い子供の長生きを願って。

f0118426_21253931.jpg
大黒様の御遣えでもあるねずみは金運があると言われます。

f0118426_21253999.jpg
赤い目のうさぎは呪力があると言われ、神様のお使いとも言われます。

f0118426_21253937.jpg
「這い子人形」 這えば立て、立てば歩めの親心。

f0118426_21253920.jpg
「巾着」我が子がお金に苦労しない様に・・・
「草履」早くあんよが出来ますように・・・
「座布団」こちらも早く歩けるようになってほしいという親心(赤ちゃんと言えば座布団の周りをハイハイ)

[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-22 21:35 | 都筑の古民家

都筑区のもうひとつの古民家(都筑民家園)でも毎年恒例の行事、「吊るし飾りとお雛様」がスタートしました。
毎年かかさず観に来てますが、作品の鮮やかさや素晴らしさ、工夫を凝らした飾り方は年々スケールアップしている様で今年も素晴らしい作品が沢山並んでいます。
雛の吊るし飾りは江戸時代から伝わる伊豆(稲取地方)の風習で、長女の初節句に無病息災、良縁を祈願して、雛壇の両脇に細工を吊すものだそうです。

f0118426_2125376.jpg


f0118426_2125379.jpg



続きはカラーで撮った写真を並べています。

More
[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-19 19:39 | 都筑の古民家

既に古民家で始まっている吊るし雛とお雛様の催しですが、2月22日より3月6日までもうひとつの古民家(都筑民家園)で明治~平成のお雛様と吊るし飾りが展示されます。その期間に合わせて両方を見比べてみるのも面白いかと思います。

(昨日よりどうもFC2の一部機能(お気に入りブログの新着記事)が作動せず少々つまらない思いをしています。)

f0118426_21253633.jpg

f0118426_21253649.jpg

f0118426_21253673.jpg


(少し様子をみてみて回復しないようなら別の方法で皆様の新着記事を拝見させて頂きたいと思います。)
[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-17 23:12 | 都筑の公園

吊るし飾り

f0118426_21253485.jpg


都筑区のせせらぎ公園古民家と都筑民家園で催される「吊るし飾りとお雛様」
毎年楽しみにしている行事ですが、2月13日より都筑民家園よりひと足早く古民家で始まりました。

More
[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-16 22:24 | 都筑の古民家

ガメラ大怪獣空中決戦

いって みたいな あの島へ~♪

目の前に見える眠る事を知らないあの島(人工島)は近くてとても遠い憧れの地です。

f0118426_21253266.jpg
chr(hex 160)
(工業地帯に沈むふたご座、こいぬ座)

その理由はこの人工島は日本鋼管(現JFEスチール)が埋め立てて作った日本最大の人工島であり、完全な一会社所有の島なので一般は立ち入り禁止となってます。ただ、たったひとつここへ行く事が出来る海底トンネルがある様ですが、車では行けず徒歩で1キロ以上歩かねばなりません。暗闇はそれほど怖くありませんが、流石に誰も居ない夜の海底トンネルを歩くのは考えるだけで不気味です。

f0118426_21253353.jpg

ところでどうしてこの題名をつけたかと言うと、「ガメラ大怪獣空中決戦」でガメラとギャオスの一騎打ちの舞台となった場所なのです。
[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-15 22:10 | 神奈川県

f0118426_21252914.jpg

おしくら饅頭状態の朝の通勤特急。車内にはいつもとは少し違う光景がありました。
お洒落な手提げ袋に入った沢山のカップケーキを大事そうに両腕で守る女子高生。
そんな姿に「潰れない様に空間を作ってあげよう」と47歳なりの力を振り絞りる。
きっと娘達の様に思いを込めて必死で慣れないお菓子を作ったのでしょうから・・・

f0118426_2125299.jpg

休日は娘達も二人合わせて100個を超えるバレンタインチョコを作りました。
業者の罠に完全に嵌ってると思いながらも必死で作る姿に私は口出しせず。
手伝わされている家内は溜め息まじりで「も~、毎年、毎年 いい加減にしてほしいよ・・」

f0118426_21253038.jpg

ずる賢さを覚えた娘達はただでは写真を撮らせてくれません。
煩わしいラッピングを手伝わされてしまいました。

f0118426_2125311.jpg

「これ、途中だけど食べてもいいよ^^」
鈍感な私でもひと目見ただけで失敗作だと分かりましたが、形が爆発してようと味は美味しかったです。
f0118426_21253142.jpg
chr(hex 160)

窓の外は雪。
都会では滅多に無いホワイトバレンタインデーを楽しんでる人達も多い事でしょう・・・・

[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-14 22:30 | 心に感じるままに

夜明けの東京湾

「まるで夜明けの為に作られたかの様な公園」・・・
最高の条件が揃った時にここの夜明けを見てみたいと思ってました。

雪が止み、夜半過ぎかから上空には透き通る様な月の姿。
ベランダに出ると冷たい空気。
待っていた条件が揃ってくれました。

「地面が凍結するかも知れないから絶対スピード出したら駄目よ」
出かける前の家内の忠告は的を射ていたようで、運転中に二件のスピードの出し過ぎによるスリップ事故に遭遇。
たった一日少しの雪が降っただけなのに、やはり都会は雪に弱いようです。

f0118426_21252631.jpg




f0118426_2125275.jpg

中央右方にポツンと飛び出した岩の様な影はアクアラインの海ほたる



f0118426_21252845.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2011-02-13 18:24 |