どんぐりころころ

f0118426_0282544.jpg




石原都知事、国政への転進の影響だろうか、TV等でもにわかに80歳以上の方々がクローズアップ。
今日これからお会いするお客様も83歳。どういう心境の変化があったのか、ある時期から毎週欠かさず
月曜日の朝の電話で「今週も宜しく!」。金曜の夕方の電話では「今週もお世話になりました。」
の言葉を欠かさない。気持ちいい挨拶と思うと同時になんとなく暗黙のプレッシャーをかけられてる様な
不思議な挨拶。

そう言えば80歳を超えた20人以上のお客様と今でも取引が続いてる。私がまだ20代、30代前半の頃は
みんな顔や手の皺も全く気にならなかったが、やはり今では背中が丸くなり背も低くなり、手の震えまで
気になる方も。
そりゃそうか、私自身が働き出して二十数年経過。真黒な髪もたまに染めないと白髪が目立つ年齢になったのだから。

こんなひとりごとの様な呟きを書いてるとひとりひとりのお客様の顔が浮かぶ。
駆け出しで未熟な頃から子供の様な自分をひとりの担当者として相手にしてくれて感謝、感謝。
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-28 14:55 | 心に感じるままに

昇る冬の星座(東の空)

f0118426_0282434.jpg


フラッシュとしてスモールライトを一瞬点灯(Tv71秒)


f0118426_0282435.jpg


Tv7.5分(30秒×15枚)  最初の一枚に一瞬ヘッドライトを点灯

月の無い夜。実際の暗さはヘッドライトで照らされてない部分という事で辺りは真っ暗です。
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-27 19:32 | 星空

星空散歩(水の郷大橋)

f0118426_0282259.jpg





f0118426_0282375.jpg





f0118426_0282321.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-26 22:36 | 星空

会津藩校「日新館」

f0118426_0282057.jpg



礼法、書学、武術・・・。白虎隊の学び舎として知られる日新館。1868年(慶応4年)、戊辰戦争により校舎は焼失しましたが、1987年(昭和62年)、會津藩校日新館として完全復元されました。日新館の弓道場は国体にも利用され、弓道を始めて半年ほどの娘が憧れる場所でもあります。

10月21日、娘は初めての弓道段位審査を受け、初段をもらって帰ってきました。流星もそうですが、何よりの目的はこのトラックと夜明けの一番星を写真に残す事。これが私なりの応援でもありました。


f0118426_02821100.jpg




虚言を言うことはなりませぬ

卑怯な振舞をしてはなりませぬ

弱い者をいぢめてはなりませぬ

ならぬことはならぬものです。



白々しく嘘を並べる人。当たり前の様に卑怯な振舞をする人。
日新館精神を学んでほしいものです。
はっきり言ってTVや新聞で顔を見るだけでイライラします。
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-23 01:17 | 心に感じるままに

10月21日、オリオン座流星群が極大となります。今回は久々に好条件が揃う流星群の夜?

22時を過ぎると月入りとなり、その頃オリオン座が東の地平線から昇り始めてるのでもう少し遅い時間が狙い目。
更に今のところ西日本~関東地方にかけて夜空の天気予報では一年を通しても滅多にない雲の無い空の期待大?
私は明日は仕事なのでひと足早く昨夜遅くから明け方まで夜空を眺めてます。極大の一日前でしたが期待した以上に見る事が出来ました。

f0118426_0281838.jpg


おおいぬとうさぎ(マウスを写真に置くと星座線)
一瞬車のヘッドライトを手前に照らしてみました。


f0118426_0281934.jpg


オリオン座とおうし座の間に流れました。(こちらもマウスを置くと星座線)


f0118426_02819100.jpg


会津藩校「日進館」のトラックの右(北極星のあるこぐま座付近)に流れてます。



今夜は出かけませんが、是非空を見上げる多くの人が楽しめる空になってほしいものです。
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-21 12:52 | 星空

清里(晴れ後雨)

f0118426_0281691.jpg



子供抜きで家内と二人だけで初めての遠出をしました。
空が晴れている午前中は家内と清里観光。
とは言っても3年前に清里の森に別荘を購入され、雪深くなる季節以外は東京を離れてご夫婦でこの地で暮されるお客様宅訪問を兼ねての家内と二人だけの遠出。ご近所のご夫婦も遊びに来てわいわいがやがや二時間ほどお客様宅で過ごました。予定では帰りに温泉でもと思ったものの、「私達の事は気にしなくていいから遊びに行って来れば」と言ってくれた娘達の夜ご飯の事が気になり真っ直ぐ帰ってきました。私達夫婦は子供を気にせず二人だけで旅を楽しむ事が出来るのはまだ少し早いのかも知れません・・・



f0118426_0281683.jpg


萌木の森


f0118426_0281795.jpg


清泉寮
天気良ければこの山並みの向こうに富士山が見える筈でしたが、この場所に来た時には曇り空。

f0118426_0281874.jpg


お客様宅ではすっかり雨模様。
そんな中、ベランダに設置されたリス用の餌箱にはシジュウカラ、コガラ、ゴジュウカラ、ウソ等が
ひっきりなしにヒマワリの種を食べに来ました。
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-17 21:44 | 静岡・山梨

シュウメイギク

f0118426_0281489.jpg



毎年気になる秋の花と言えばコスモスとこのシュウメイギク。
お洒落な感じだけど、「和」的な落ち着きを持った花に思ってしまいます。

空が曇っていたので敢えて背景を飛ばして裏からも撮ってみました。


f0118426_0281424.jpg

[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-16 22:45 | 都筑の花折々

赤トンボと秋晴れの空

f0118426_028968.jpg




f0118426_028923.jpg




f0118426_0281044.jpg




f0118426_0281099.jpg



こっちにも止まれ~!!!
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-13 20:16 |

歌のアルバム

「秋桜」

f0118426_028874.jpg



あれこれと思い出をたどったら
いつの日もひとりではなかったと・・・

さだまささん作詞・作曲の「秋桜」
コスモス咲く季節には必ずこの曲が浮かんできます。

                             「親子で歌い繋ごう日本の歌100選」
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-12 23:45 | 日本の歌101選

試行錯誤の秋

娘Bは新人戦の為、5時に起きて県立武道館へ行きました。弁当を持たせる為に早起きした家内は私が目覚めた8時頃、二度寝でしょうかまだ熟睡状態。気持ちいい秋空に誘われるかの様にこっそりカメラを手に朝の散策に出かけました。散策とは言っても面白い被写体があれば散策どころではありません。散策途中に見つけたひらひら飛ぶオスとメスの二頭のモンシロチョウに私は釘付け。


f0118426_028497.jpg


何枚も撮った中で「まぁ、これはOKかな?」と思える写真はほんの数枚程度。
その中でも個人的に一番納得出来た写真が上の写真(目にはピントが合ってませんが)です。
欲を言えば下の写真(上の写真をトリミング)の様に
撮りたかったのですが、そうそう簡単には撮らせてもらえません。


f0118426_028538.jpg



以下、失敗作
(目で見て、更に時間をかけて蝶の行動を観て、目と頭で総合的に診てから撮った筈なのですが・・・)


f0118426_028593.jpg


これはピントは納得出来るのですが翅が白飛びしてます。

f0118426_028628.jpg


「二兎を追うものは・・・」でどちらにもピント合わず。
マクロレンズなのでほんの少し位置が違うとピンボケとなってしまいます。

f0118426_028672.jpg


これは蝶が飛び立つのを待ち構えてるとハチがレンズ内に入ってきました。
ビックリして思わず指がシャッターを押してしまったのですが、こんな時に限ってバッチリピントが合うとは・・
蜂を狙っていたとしたら一発的中です。


下の三枚はピントと露出はまぁまぁ納得出来るのですが、ご覧の通り写真に収まる蝶の場所が納得いかず。

f0118426_028711.jpg


f0118426_028775.jpg


f0118426_0288100.jpg



そうこうしてると家内より電話。
「ねぇ・・ 何してるの? 朝食一緒に食べようと思って待ってるのだけど」

「今、帰ろうと思ってた所! 直ぐに帰るから」

一目散に自転車で家に戻りました。
電話が無ければまだまだ試行錯誤の秋を楽しんでいた事でしょう。。
[PR]
by aoaka0717 | 2012-10-09 02:00 | 心に感じるままに